【リプレ】クラウドファンディング募集開始!

この度RE-PRESENTERSを開催するにあたり、運営資金調達のためにクラウドファンディング(インターネットを経由した資金調達)を実施します!

九瑛舎としても、クラウドファンディングには初めて取り組みます。みなさんご支援よろしくお願いします!

 

【概要】

・募集期間

2018年11月19日(月)10:00~2018年12月14日(金)23:00

・目標金額

50万円

・支援コース

1,000円コース(学生限定)~100,000円コースの全12種類

 

【支援方法】
①Ready forサイト(https://readyfor.jp/)で新規登録を行い、アカウントを作成して下さい。(アカウントをすでにお持ちの方は②から)
②URL(https://readyfor.jp/projects/kyueisha-edu)をクリック
またはReady forトップ画面から
「プロジェクトをさがす」>「カテゴリからさがす」>「チャレンジ」>「大学」
「プロジェクトをさがす」>「地域からさがす」>「九州」>「福岡」 より、

「九州大学12学部の代表による、高校生のためのプレゼンテーションショー!」

のページへお進みください。
③プロジェクトのサイトから「このプロジェクトを支援する」または各リターン欄の「このリターンを購入する」をクリックし、必要事項をご入力ください。支援金は、クレジットカードまたは銀行口座振り込みからお支払いいただけます。

 

【リターンについて】

このクラウドファンディングは「購入型」というもので、皆様がリターン(金銭以外の物品や権利)を購入していただく形での支援となります。支援金額に応じて様々なリターンをご用意していますが、今回はその中でも特に注目のものを2つご紹介します!

・大学生による出張授業!

〈対象:¥30,000のリターン…60分、¥50,000のリターン…120分の授業〉

九瑛舎を運営している私たち九州大学の学生が、支援してくださった方のもとにお伺いし、九大生ならではの授業を行います。内容は、大学で学んだ専門分野に関することや大学生活を通して感じたことなど、様々な内容を考えています。

例)「飛行機はなぜ飛ぶのか」、「後悔しない選択をするために」「あなたの家を世界遺産にするには」など

※授業内容、交通費、日程等は後日相談となります。

 

・動画のエンドロールにお名前掲載

〈対象:すべてのリターン〉

今回のプレゼンテーションショーは、当日の各スピーカーの話や会場の様子を撮影し、撮影した動画を後日YouTubeにて期間限定で無料配信します。その動画のエンドロールで、希望された方のお名前を掲載します。企業や会社のロゴなども可能です。

 

今回のクラウドファンディングはAll or Nothing 形式で、目標金額に1円でも達成しなかった場合、私たちは皆様からのご支援を受け取ることができません。そのため、一人でも多くの方からのご支援が必要です。ぜひよろしくお願いします!!!

 

☟☟ クラウドファンディングURL ☟☟

https://readyfor.jp/projects/kyueisha-edu

【リプレ】興味分野をさらに深めるブースセッション

12月16日開催のRE-PRESENTERS。
目玉はもちろん九大生12名によるプレゼンテーションですが、このイベントのコンテンツにはもう一つ、各学部による「ブースセッション」があります。

今回はこの「ブースセッション」について、ご紹介します

このブースセッションには、九大のほぼすべての学科の学生が配置されており、プレゼンを聞いて疑問に思った点や大学生活について、自由に九大生と話すことができるようになっています。

プレゼンではもちろん学部の紹介を行いますが、1人でその学部のすべてを網羅することができる訳ではありません
例えば工学部は全く専門性の異なった6つの学科がありますし、文学部にも21もの研究室があります。

ここで大事なのは、プレゼンテーションはあくまで高校生に対する「享受」ではなく、「提案」であることです。

プレゼンターはもちろん自分の専攻を熱く語ってくれますが、それだけが学部のすべてではありません。

このイベントの主役はプレゼンをする九大生ではなく、プレゼンをきっかけに自らの興味や知的好奇心を発掘する『高校生自身』なのです。

各学部の九大生のプレゼンには、今まで高校生が知らなかった「知的好奇心をくすぐる何か」が必ずあります。
RE-PRESENTERSに参加してくれた高校生には、そのプレゼンをきっかけにその知的好奇心を自ら深めていってほしいのです。
そして、それをサポートできる場こそが、各学部のことをより詳しく知ることができるブースセッションなのです。

「参加してくれた高校生がプレゼンを聞いて興味を抱いたことを自分から掘り下げていく場」

この記事を読んで、RE-PRESENTERSのブースセッションの意義を認識していただければ幸いです。

☟☟ 参加申込フォームはこちら ☟☟
https://goo.gl/forms/jUKO63RR1u1KdZTL2

【リプレ】12学部の個性溢れるプレゼンテーション ”ショー”

RE-PRESENTERSでは、
◎ プレゼンテーションショー
◎ ブースセッション

の大きく二つのコンテンツを用意しています。それらを二日間に分けて紹介していきたいと思います!

今日の紹介は、
プレゼンテーションショー!
ここでは、
「参加してくれた高校生がスピーカーたちの学ぶ学問と出逢い、新たな興味関心を発見する場」
と位置付けています。

そんなRE-PRESENTERSのプレゼンテーションを講演会のようなものだと想像している方はいませんか?

学生がスーツで登壇し、文章びっしりのスライドをみせながら、冷え冷えとしたホールでしゃべり続ける…

この様なイメージを抱いた方は、イベント当日びっくりするでしょう!!

RE-PRESENTERSのプレゼンテーションは、『ショー』です。

芸術工学部の方たちと協力して、映像・音響・照明といった舞台演出にも力を注いでいます。
「ショー」にしたのは、中高生たちに様々な学問分野を楽しみながら聞いてもらうことで、少しでも新たな興味関心と出逢うハードルを低くしたかったからです。

また、RE-PRESENTERSのプレゼンテーションは、12学部の選りすぐりの九大生が行います。12学部の話が一度に聞ける機会はここだけです!彼らは必ず参加した高校生の興味や知的好奇心を最大限引き出すプレゼンをしてくれます。

芸術工学部の舞台演出のもとで語られる12学部個性溢れるプレゼンテーションショー、どうぞご期待ください!

以上、RE-PRESENTERSのプレゼンテーションショーについての紹介でした!
次は当イベントのもう一つのコンテンツ、「ブースセッション」の紹介です。

☟☟ 参加申込フォームはこちら ☟☟
https://goo.gl/forms/jUKO63RR1u1KdZTL2

2

12月16日(日)RE-PRESENTERS開催!

「大学生はなぜ学ぶのか?」
「なぜその大学に通いたいのか?」

皆さんは学生時代、このような問いに答えられていたでしょうか?
そんなことは考えずに、「とりあえず」「なんとなく」大学に入学した人も多いでしょうし、実際に明確な目標をもって大学に通う人の方が少数派かもしれません。

でも、せっかく大学でしかできない学びがあるのに、それを楽しまないで「なんとなく」大学に通うのはなんだかもったいとは思いませんか?

大学は「知的好奇心に基づいて学びを探求する場」です。
高校までの与えられる勉強とは違って、大学では自分のやりたい学問・研究を自由に選択します。だからこそ、自分が本当に学びたいものが学べる大学を選ぶ必要があります。しかしながら、高校生は大学での実際の学びを知る機会がありません。

そこで、今回のイベント「RE-PRESENTERS」です。
このイベントは九州大学全12学部、12人の学生が自分の愛する専攻・研究分野について熱く語るプレゼンテーションショーです。
参加者はオープンキャンパスだけでは知ることのできない、「九大生が学ぶ理由」を知ることができ、より明確なビジョンと自信を持った大学選びができるでしょう。

また、RE-PRESENTERSはただの教育イベントではありません。芸術工学部の協力のもと、映像・音響を含むすべての演出に力を入れた、プレゼンテーション「ショー」となっています。アカデミック性とエンターテイメント性が融合した九大史上初となる本イベントにご期待ください!

「子どもが大人になる手助けをする」
「なんのために勉強しているのかわからないに応える歯車になる」

九瑛舎の理念の原点とも言えるイベント、RE-PRESENTERS。
12月16日、満を持して開催です!!

【イベント詳細】
日時:12月16日(日) 12時開場、13時開演
場所:九州大学大橋キャンパス多次元デザイン実験棟
参加費:無料!!

【タイムスケジュール】
12:00~ 開場
13:00~ OP,プレゼンテーション
17:00~ ブースセッション
18:00~ 閉場

☟☟ 参加申込フォームはこちら ☟☟

https://goo.gl/forms/jUKO63RR1u1KdZTL2

九瑛舎ホームページを開設いたしました!

本日より、九瑛舎のホームページが新しくなります!

今まで載せることができなかった
休講情報などの新着情報をお知らせするコーナーができ、
またお問い合わせもしやすくなりました。
そして、九瑛舎がどのようなメンバーによって
運営されているのかも知っていただけます!

これを機に僕たちも気合を入れ直して運営していきます!
これからもよろしくお願いします!

九瑛舎運営メンバー一同